特許出願中
商標登録申請中
●ボイスハンターの使い方 ●商品仕様
●商品説明
1級
幅16mm3.5m尺 12秒録音 型番:35M12
定価4,800円(本体価格)

幅16mm3.5m尺 20秒録音 型番:35M20
定価5,600円(本体価格)

幅16mm5.5m尺 12秒録音 型番:55M12
定価5,400円(本体価格)

幅16mm5.5m尺 20秒録音 型番:55M20
定価6,000円(本体価格)

 コンベックス(巻尺)とは物の寸法を測るものである
人類は古代から "物の数を数え" そして "物の重さをはかり" "動く方向を知る" "物の長さを測る" と言う事を必要としてきた。この様な事柄は全て物理的な"ものの原点"だと思われます。

今、現在も尚且つ、すべての"物々"が形を変えながらも、脈々と原点の流れを受け継いでいる。

例えば、方向は、磁石や羅針盤 から 宇宙衛星ナビゲーション、数は、ソロバン 電卓 コンピューター .....物の重さは、目盛計から デジタル電子計量機 .....そして"物の長さ"は、物差し 折り尺 コンベックス と変化しているが、長さを測るという事は他に比べて少し遅れている。

そこで、"物の長さを測る" 場合には必ず何らかの記録作業が必要不可欠な処理として生じてきます。この両輪の働きとして "測った物の記憶" そして再現をこころみることにし、音声に依って可能としたものとして、ここに "ボイスハンター"を商品開発いたしました。

ボイスハンターは、世界初の商品で、日本の特許を申請中である。

このボイスハンターを可能にさせたもう一つは、アメリカISD社の音声録音・再生用IC(特許品)を使用することが出来た事で、安く、確実で、劣化が極めて少ない商品を完成する事が出来た。

世の中で少しでも不便な物、不能率なもの、弱者に対して優しいもの、大手メーカーが取り組みにくいものを今後も開発生産していく企業、そして世の中に役立つ企業として歩んでいきたいと思います。



  世界初!!シャベ録機能付き
  音声IC内蔵により、測った数値をメモ代わりにしゃべって録音できます。

 
商品一覧へ戻る